FC2ブログ

「トランプ時代を生き抜くために」

 あけましておめでとうございます。

2017nenga.jpg

今日は1月7日。すでに日常を取り戻しつつありますが、あちこちのTVや新聞、雑誌などでも、昨年の振り返りや今年の予測が、いまだ花盛りのようです。
中心は、やっぱり、米国大統領にトランプ氏が選ばれたことの影響、だと思いますが、
株価の上昇もあり、どことなく選挙直後とは雰囲気が変わってきているように見受けられます。

 「トランプ時代を生き抜くために」
は、VIDEO NEWSの年末特番放送です。

トランプ氏の出現を時代の流れの中でとらえて論評しています。無料です。
結構長い(100分ほど)です。 結構難解な部分があります。(後半は3回ぐらい聞き直しました) 
トークライブだからか、宮台氏、ちょっと尖っていたように思います。 
(こんな口悪かったっけ? こんな攻撃的だったっけ?)

後半(2本目の真ん中以降)に、民主主義、コミュニティ(共同体)についての宮台氏の語りがあります。
「顔がみえる範囲」「手の届く距離」での共同体の再構築の話は、非常に興味深いものです。
コミュニティは、自然にしていると壊れてゆく。努力して維持、再構築、してゆかねばならない。
小さなまちで熟議する文化を築いてゆくことが、唯一、「トランプ時代を生き抜くため」に、
私たちができること、という感じでしょうか。

また、話の中で、「この世界の片隅に」という昨年のアニメについても語られていました。
いずれ、機会を作って、見てみたいと思っています。


テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

ごあいさつ
松本健(まつもと たけし)です。

町議会、自治会等を通して、

ずっと住み続けたい町

のために、自治、自立を目指した住民主体のまちづくりに取り組んでいます。

--------

〒636-0211

奈良県磯城郡三宅町三河1-2

TEL. 090-8452-5455

E-mail. matsumo.take@gmail.com

プロフィール
松本 健(まつもと たけし)

松本健(まつもと たけし)

昭和37年11月12日生まれ
三宅小学校、式下中学校卒業の後、奈良県立畝傍高等学校を卒業。
昭和60年に大阪大学工学部を卒業ののち、民間企業に入社。
主に神奈川県川崎市でマイクロプロセッサの設計、開発に従事。
2011年5月、同社に26年間勤務の後、故郷三宅町に戻り現在に至る。
2016年7月より、町議会議員として活動を開始。
妻と小学生の子ども1人に高齢の父の4人暮らし。三河在住。

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
カテゴリ
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
月別アーカイブ
リンク
---
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる