FC2ブログ

三宅町の公共施設等管理計画についてのパブコメ

三宅町の公共施設等管理計画(パブコメ用)についてパブリックコメントを書きました。
財政規模30億程度(一般会計)の町にあって、年間1.6億程度の維持管理費用が、高いのか低いのか、判断がつきかねますが、いろんな工夫をして、持続可能なまちづくりをしてゆく必要があるのでしょう。決して、「消滅可能性。。」とならないように。

公共施設等管理計画パブコメP1

公共施設等管理計画パブコメP2




パブコメ用に公開された公共施設等管理計画の概要は以下のとおり。
(町のHPからは、もう削除されているみたいですね。)

◆公共施設の現状
 施設数 30、 建物数 114
 建築物 32530m2:
 小学校が21.6%、公営住宅 20%、庁舎 13.1%
 インフラ:
  道路 330000m2 、橋梁 66本、3352m2、 上水道 ? 、下水道 40km、公園 52000m2

◆公共施設の更新投資額(シミュレーション)
 公共施設:
  10年でみると、毎年5600万円程度。
  50年でみると、毎年3600万円程度。
 インフラ:
  10年でみると、毎年11143万円程度。
  50年でみると、毎年12955万円程度。
  (うち、道路維持に毎年1億円程度必要)

◆基本方針 
 三宅町は、公共建築物そのものが少なく、元々削減できるような余剰はあまりない状況。
 総面積の削減は極めて困難であると考えるため、
 1.公共建築物保有量の適正化
 2.長寿命化の推進
 3.維持管理費用の縮減
 4.効率的な利活用の推進
 を、掲げる。

などなど。





ごあいさつ
松本健(まつもと たけし)です。

町議会、自治会等を通して、

ずっと住み続けたい町

のために、自治、自立を目指した住民主体のまちづくりに取り組んでいます。

--------

〒636-0211

奈良県磯城郡三宅町三河1-2

TEL. 090-8452-5455

E-mail. matsumo.take@gmail.com

プロフィール
松本 健(まつもと たけし)

松本健(まつもと たけし)

昭和37年11月12日生まれ
三宅小学校、式下中学校卒業の後、奈良県立畝傍高等学校を卒業。
昭和60年に大阪大学工学部を卒業ののち、民間企業に入社。
主に神奈川県川崎市でマイクロプロセッサの設計、開発に従事。
2011年5月、同社に26年間勤務の後、故郷三宅町に戻り現在に至る。
2016年7月より、町議会議員として活動を開始。
妻と小学生の子ども1人に高齢の父の4人暮らし。三河在住。

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
カテゴリ
カレンダー
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カウンター
月別アーカイブ
リンク
---
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる